■プロフィール

藤川梨子

Author:藤川梨子
少女創作サークル「a pear tree」
の情報ページです
「なしこ」と読んでましたが
商業では「りこ」にしてみました。
どっちでもお好きなほうで!
現在百合萌え中。

「toYOU第一話」は↓のカテゴリより
公開中です!!

イベント参加情報と萌え日記
garden701@yahoo.co.jp

    *

各携帯コミックサイトで商業TLまんがや同人の百合作品が配信されています。
「toYOU」シリーズも05まで配信中!
各種携帯サイトで「藤川梨子」で検索してみてください*
可愛いおんなのこのおっぱいをもえもえしながら描いています…!w

    *

DLsiteモバイルさんのほうで、
「奥さん01」が音声付き!!!
で配信中です!
声優さんがあほでえろいことゆってる…!(´Д`*)ハアハア

     *

*次回参加イベントは*

冬コミになる予定です!

■最近の記事
■カテゴリー
■ブログ内検索

■リンク
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■QRコード

QR

■■

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
「飛ぶ夢をしばらく見ない」
2009_05tobu02.jpg

山田太一の同名小説を『野獣狩り』の須川栄三監督が映画化した大人のための幻想的なドラマ。中年の田浦修司は北陸の病院で入院中に一晩だけ睦子という老婆と相部屋になる。その後、回復した彼が東京で働いているとその睦子から電話があり…。
人生に疲弊した中年男(細川俊之)と、肉体が若返っていく不思議な女(石田えり)との官能の日々を描く。(アマゾンより)

高校生の頃、偶然TVでやってるのを見て以来、ずっと心の奥にひっかかっていた映画。
最近「ベンジャミンバトン」が公開されて、思い出しました。似たような設定ですよね。

なぜかずっと渡辺淳一氏原作だと思っていて^^;
なんつーか、全体的なえろさから(笑)。
調べたら、なんとあのホームドラマの山田太一さんではないですかあ!
なんか納得…。すごい、よくできたお話なんですよ!
不思議な女・睦子はなぜかどんどん若返ってしまい、家族のもとを離れ、細川俊之を頼るようになるんですが。
当然、最初は周囲からは若い女との不倫関係を疑われるのですが、睦子がどんどん若返っていくのでさあ大変。終いには男は幼女誘拐犯の疑いもかけられていくのです。
住む所を探すのも一苦労だし、二人の関係を当然周囲も怪しむので周りとあまり接触もできずに、大都会東京にいるのに、ふたりはひっそりとした逃亡生活(?)を送るわけです。

なんか、もうね、そのうらぶれ感が…!
萌えなんですよ…!

しかも私の大好物の(笑)中年と少女の組み合わせとか…!
二人でひっそり汚いアパートで暮らしてたり、ホテルのお風呂に一緒に入ったり(ちょ、これはんざい・・・?^^;)
なんか、こう、いろいろなすれすれ感が切なくていいです。

最後は、どんどん若返っていく睦子が、本当の別れが来る前にここで別れましょうと切り出すのですが。
幼い5歳くらいの姿で。

それが、ほんとに切なくて…。

新宿の雑踏の中を少女がひとり取り残されていくエンドロールが秀逸です。
さすが名脚本家だと…!!!
いろんなシーンが、本当に印象的でした。

地味だけど、すごくいい日本映画です。
公開された年には、「少年時代」やら「桜の園」やら「白い手」やら「つぐみ」「死の棘」…今調べたら名作がたくさん上映されてたので、埋もれちゃったみたいです…。私もTVで放映されるまで知らなかったしなあ…。山田太一原作なら、もっと煽られててもよかったのに・・・。

レンタルビデオ屋さんとかで見かけたら、みなさんもぜひ。

2009_5tobu.jpg
幼女とおっさんがふたりでお風呂…。今見ると、いいのか・・・?みたいなシーンがあります(笑)。
中身は老女ですけどね…。
細川俊之さんがえろくてよかったですよ…。
そのうちちゃんとした絵を描きたいな~~。この組み合わせは…。

映画日記・読書日記 | 00:00:01 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。