■プロフィール

藤川梨子

Author:藤川梨子
少女創作サークル「a pear tree」
の情報ページです
「なしこ」と読んでましたが
商業では「りこ」にしてみました。
どっちでもお好きなほうで!
現在百合萌え中。

「toYOU第一話」は↓のカテゴリより
公開中です!!

イベント参加情報と萌え日記
garden701@yahoo.co.jp

    *

各携帯コミックサイトで商業TLまんがや同人の百合作品が配信されています。
「toYOU」シリーズも05まで配信中!
各種携帯サイトで「藤川梨子」で検索してみてください*
可愛いおんなのこのおっぱいをもえもえしながら描いています…!w

    *

DLsiteモバイルさんのほうで、
「奥さん01」が音声付き!!!
で配信中です!
声優さんがあほでえろいことゆってる…!(´Д`*)ハアハア

     *

*次回参加イベントは*

冬コミになる予定です!

■最近の記事
■カテゴリー
■ブログ内検索

■リンク
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■QRコード

QR

■■

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ドラえもん見てきました
20100323223916.jpg
ドラえもん映画を姪っこちゃんと見てきました~。
ドラえもん・のび太の人魚大海戦!
宇宙ものとUMAもの、てことで、藤子F先生テイストな今年のドラ映画でした。
旧ドラ世代にも、それなりに楽しめる作品…だったかな?

春といえば、ドラえもんの映画です。
というのは、私の子供のころからの定番行事でございまして。
毎年、ドラ映画の計画をたてるのが春の楽しみでございました。

お菓子とパンをたくさんカバンに詰め込んで、姉と早朝から映画館の前に並んだなあ~~。(またリザーブ制度がなかったので…)。
昔は一回お金払って映画館に入れば、一日中館内にいて何度でも観てもよかったんですよね(うちの地域だけか?!)
なので、合間にパン食べたりして3回はくりかえし映画館で見ていました。一日映画館に居座っていました。今思うと見過ぎやw

でも、そういう子どもはうちら以外にも結構いたのですよ。
早朝から並ぶ小学生男子集団とか。
朝早くから並んで(まだかなまだかな)と、わくわく待つのも、楽しみのひとつだったんですよね。

通路や階段にもぎっしり客が入ってて。
OPの「アンアンアン♪」は、館内で大合唱ですよ。
今の子供は合唱はしないのか…と、ちょっとがっかり↓
というか、新OPには「アンアンアン♪」はないんですね…。

ドラ映画のよさは、映画館でみんなで一緒にハラハラどきどきできることでした。
手に汗にぎるシーンではみんなで悲鳴をあげ、
コミカルなシーンではみんなで爆笑し…

会場が一体になるのが今思うと楽しくて、毎年映画館に通っていたなあと思いだしました。

予告編でクレヨンしんちゃんとかコナンとかの劇場版の宣伝もしてたけど、あの、TVアニメが春休み夏休みに映画で大冒険、てのはドラえもんが作った道筋なんだよな~と、しみじみ思いました。それぞれ、楽しみにしてる子供たちがたくさんいるんだろうなあ~。

ところで、新ドラ映画は二年ぶりに見たのですが、改めて見ると、しずかちゃん、のびたに容赦ねえ…w
と、せつなくなりました。もうちょっとジャイアンたちにいじめられてる時、かばってあげても。

そして、ドラえもんとドラミの関係に、ちょっと萌えてみたりw
のんびり屋の兄に、しっかり者の妹とか、かなりの萌え設定ですよね…。
いまどきのドラ兄妹は、ケータイ電話でやりとりしているんですよ…。
時代は変わりました…。
でも、相変わらず空地に土管はあったけど…。

旧ドラ世代的に嬉しかったのは、今回は海底が舞台なんですが、水除けフープと海底奇岩城で活躍した大型ロッジ(?)が、さらっと出てきたこと。そうそう!海といえば、あの円形の小屋ですよ…!!!
ついでにバギーでも乗り回してくれたらゆうことなかったのに(今回は下半身が魚になって自力で泳いでいました)

それにしても新ドラは、ずいぶんドラえもんがやわらか素材でできているのですね。
すごいふかふかで、なんとなくドラえもんは金属でできていると思っていた私には、結構衝撃でしたw

どうでもいい日記 | 22:37:15 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。